マイクロスクリプト入門

マイクロスクリプト入門

坂村 健 監修 / PMC研究所 編

本体価格 2,500円+税

ISBN 978-4-89362-160-3

A5判 並製

438 頁

1999年1月 発売

ビジュアル表現に強く応用範囲の広いマイクロスクリプトのプログラミングを、初心者にも習得できるように基礎から丁寧に解説。ゲーム、プレゼンテーション、シミュレーション、周辺機器制御の4テーマについてサンプルプログラムを掲載。

正誤表


印刷書籍版

本体価格 2,500円+税

 ⇒ Amazonで購入

PDF版

本体価格 1,100円+税

ウェブショップで購入する

Smooth Reader専用版

税込価格 840 円

Smooth Reader
電子書籍ストアで購入


※PDF版、Smooth Reader専用版は、印刷書籍をスキャナーで読み取り、電子書籍化したものです。

Googleブックス取り扱いタイトル

  • 内容紹介
  • 目次

 本書はこのマイクロスクリプトの入門書です。


 プログラミング経験者はもとより、初心者でもマイクロスクリプトのプログラミングを始めていただけるよう基礎から丁寧に解説しています。プログラムサンプルも豊富に掲載しました。特にゲーム、プレゼンテーション、シミュレーション、周辺機器の制御という4つのテーマについて実際に動作するサンプルを掲載し、その内容を詳細に解説しています。本書の第1編では、マイクロスクリプトが動作するBTRON仕様OSについてもご紹介していますので、初めてBTRONを利用するという方でも安心してお使いいただくことができます。


 一方、マイクロスクリプトの言語仕様の詳細を知りたい方に対しては、リファレンス本に相当する「BTRONマイクロスクリプト」(パーソナルメディア刊)という書籍も用意しておりますので、ぜひ併せてご利用ください。

(はじめにより)


※マイクロスクリプトは、T-Engine上で動作するミドルウェアであるPMC T-Shellにも搭載されています。

  • 監修のことば
  • はじめに
  • 本書の読み方

  • 第1編 BTRON入門
    • 第1章 BTRONとは
    • 第2章 画面
    • 第3章 マウスやペンを操作する
    • 第4章 メニュー
    • 第5章 キーボード
    • 第6章 ウィンドウ
    • 第7章 パネル
    • 第8章 パーツ
    • 第9章 BTRONの基本操作
    • 第10章 実身と仮身

  • 第2編 マイクロスクリプトの基本
    • 第11章 マイクロスクリプト入門
    • 第12章 マイクロスクリプトのプログラム

  • 第3編 マイクロスクリプトの応用
    • 第13章 ゲームを作ろう
    • 第14章 マイクロスクリプトでプレゼンテーションする
    • 第15章 マイクロスクリプトでシミュレーションする
    • 第16章 周辺機器を制御する

  • 第4編 マイクロスクリプトの言語仕様
    • 第17章 マイクロスクリプトプログラムの基礎
    • 第18章 文と関数

  • 第5編 付録
    • 第19章 プログラミングの実際
    • 第20章 トラブルシューティング
    • 第21章 エラーメッセージ
    • 第22章 制限値
    • 第23章 関連情報

  • 索引

トップ > T-Engine > マイクロスクリプト入門