2000年から3000年まで
31世紀からふり返る未来の歴史

2000年から3000年まで

B・ステイブルフォード、D・ラングフォード 著

中山 茂 監訳

市場 泰男、垂水 雄二、丸毛 一彰、

渋谷 彰 訳

本体価格 2,800円+税

ISBN 978-4-89362-017-0

B5変型判 並製

226 頁

1987年2月 発売

来るべき1000年の間に世界はいったいどうなるのか。人類の英知は時代に何を創造することができるのか。本書は、歴史・社会・政治のトレンドを基礎に、最新科学技術の知識を駆使して書き上げられた「未来予測のシナリオ」である。


※品切れ・重版未定

  • 目次
  • 紹介記事
  • プロローグ
  • 第1章 2000年の世界
  • 危機の時代:2000~2180
    • 第2章 21世紀の戦争と平和
    • 第3章 軍備拡張競争の終焉
    • 第4章 東西の出合うところ
    • 第5章 細菌戦争
    • 第6章 「エネルギーの氷河時代」
    • 第7章 核融合エネルギー時代の到来
    • 第8章 エネルギー経済の改革
    • 第9章 温室効果危機
    • 第10章 新しい食品
    • 第11章 失われた10億
    • 第12章 海洋農業
    • 第13章 都市革命
    • 第14章 テレスクリーンの王国
    • 第15章 雇用と再雇用
    • 第16章 21~22世紀のレジャー
    • 第17章 大減速
  • 復興の時代:2180~2400
    • 第18章 エコトピアの創設者
    • 第19章 苦しみの改善
    • 第20章 人口の制御
    • 第21章 世界送電網
    • 第22章 産業のルネッサンス
    • 第23章 世界経済の計画
    • 第24章 月の開発
    • 第25章 マイクロワールドの製作
    • 第26章 宇宙産業と宇宙探検
    • 第27章 バイオテクノロジーの新しい革命
    • 第28章 生きた機械
    • 第29章 人間の改造
  • 転換の時代:2400~2650
    • 第30章 青春の泉
    • 第31章 新しいライフスタイル
    • 第32章 攻撃にさらされる都市と国家
    • 第33章 人工のエコスフェア
    • 第34章 太陽系の征服
    • 第35章 恒星の地平線
    • 第36章 人間の多様化
  • 新世界の創造:2650~3000
    • 第37章 生と死の問題
    • 第38章 長寿社会への適応
    • 第39章 地球の相続
    • 第40章 冒険的大事業
    • エピローグ:進歩の終焉
  • あとがき
  • 監修者あとがき
  • 索引
  • Acknowledements

本書をお読みになった方々にブログやweb上のコラムでご紹介いただいております。





トップ > 一般書 / 読み物 > 2000年から3000年まで